遺品整理 相場 口コミ

遺品整理は安心できる業者を探す事から始まる

 近年高齢化に伴い、家族のあり方や変化により、遺族だけでは片付けをしきれないケースが増えてきています。

 

実際このような社会の背景があり、2000年頭頃から遺品整理業者という専門業者が増加し、現在では10000社を超えるのではないか?といわれています。

 

しかし、その一方であってはならないトラブルが当然のように増えています。

 

悲しい話ではありますが、この業界は葬儀業者も含め、相場と言う面でもグレーな部分が他業界と比べても多いのは間違いありません。

 

遺族の方の悲しみなど考えもしない悪質な遺品整理業者に、大切な遺品を粗雑に扱われたり、余計な作業を追加され相場を無視した高額な費用請求をされたり、金品の盗難や不法投棄など。国民生活センターへの苦情は年々増えています。

 

遺品整理は安心して信頼できる業者を探す事から始まるのです。

 

では何故悪徳な業者に引っかってしまうのか?

 答えはインターネットの普及です。
皆さんは何かを購入するとき、調べるとき、インターネットの評価や口コミから今後の予定を決めませんか?
もちろん便利なネットのサービスは利用するのが良いでしょう。

 

しかしそれはあくまでショップで売っている商品を購入する場合、美味しいごはんを食べたい場合、銀行や保険会社のような信頼できる大手企業の商品を購入する場合の話です。

 

しかし遺品整理の様な特殊な職種の場合は特に注意が必要です。
 ネットの世界では、口コミはとても重要視されています。その反面、なんと自社に都合の良い口コミを投稿してくれる口コミ代行会社も存在するのです。

UTA

わかりやすい例を挙げると

皆さんが良く利用するであろう食べ〇グさんの評価をされている方の中にも業者は潜んでいます。
簡単に言えば美味しいです!素敵でした!デートに最適!などの口コミを複数のアカウントを使い大量に書き込み、評価の点数を操作する手口です。

 

同じ様に悪意のある遺品整理業者は、その口コミ代行会社に数百、数千もの口コミ投稿を依頼して、結果それを目にする方が増え、鵜呑みにし、あまり考えもせず申し込んでしまう という事です。
出来ればご自身でお調べになった業者のサイトをご覧になって下さい。
お客様の声なんていうのがありませんか?

 

そこに長々と親切にしてもらった。こんな事もやってくれた。などの長文での御礼がいくつも並んでいるなら注意が必要です。

 

大事な方がお亡くなりになり、様々な手続きで大変な時に遺品整理の業者にあなたなら長文で感謝の手紙を書きますか?

 

確かに感謝の言葉をいただくことは多々あるかと思いますが、長文での感謝の言葉はごく稀でしょう。
実際は「ありがとうございました」や「助かりました」等が言葉がほとんどではないでしょうか?。
そうです。

 

遺品整理などの特殊な職業の場合、普通の買い物の口コミやレストランの口コミとは全く異り、信用の無さを露呈している事になるのです。

UTA

しかし、こんな話をされても、だったらどうすればいいの?

 

「初めての事でどうすれば良いのかわからない。」
ごもっともです。

 

遺品整理業者を選ぶ最善策とは?

ご安心ください。悪徳業者にひっかからない方法があります。
それはみんなの遺品整理(遺品整理士認定協会)に相談する事です。
遺品整理士認定協会は、ご相談から業者の紹介までを無料でサポートしてくれますし相談員が、適切な業者の情報(相場等)をプロの視点でゆっくり丁寧にアドバイスしてくれます。

 

さらにオンラインでの見積もり依頼も全国220社以上の業者から無料で一括で見積もり依頼ができます。(掲載企業は遺品整理のプロである遺品整理士が在籍し、廃棄物処理の法令順守もしており掲載数は日本最大級)
下記2社の厳しい審査をした優良遺品整理業者のみを掲載している検索サイトなので安心です。

◆遺品整理業界の健全化を目的に、遺品整理士資格を発行している一般社団法人遺品整理士認定協会

 

◆月間120万人が利用している日本最大級の老人ホーム検索サイト『LIFULL介護』を運営する株式会社LIFULL senior

もちろんサイト上でサービスや料金で、相場を比較検討することも可能ですし、孤独死などで必要な特殊清掃、空き家の整理にも対応しています。
孤独死現場も対応できる特殊清掃業者をさがす<

また、1回のお問い合わせで一括で訪問見積もりの手配をしてもらえるので手間も費用も抑えることが可能です。

 

故人にとっても、残された家族にとっても、遺品整理は本当に重要であり大切だという事を改めて考えてみて下さい。